Ruruko講三十個論給你聽-【日本語で】「ペテロと魚」を聞いてみよう〜(【以日文】聽聽看「彼得釣魚」吧~)

愛する皆さん♡

かなり肌寒くなりましたね〜

防寒対策をぜひしっかりして下さいね!

 

親愛的大家♡
天氣越來越冷了~

請務必要注意保暖呦~~

 

上次大家都有聽到Ruruko的聲音了嗎??

真的有點害羞耶~顆顆

 

今天要來跟大家分享攝理教會當中鄭明析總會長牧師傳講的

攝理教你所不知道的三十個論】系列中的

「ペテロと魚」(彼得釣魚)

%e6%94%9d%e7%90%86%e6%94%9d%e7%90%86%e6%95%99%e6%94%9d%e7%90%86%e6%95%99%e6%9c%83%e5%bd%bc%e5%be%97%e9%87%a3%e9%ad%9a%e9%84%ad%e6%98%8e%e6%9e%90%e4%b8%89%e5%8d%81%e5%80%8b%e8%ab%9630%e5%80%8b

請大家點進去聽聽看噢

sound cloud : https://soundcloud.com/syouwaruruko/nytgyi6uyg3t

 

以下是內容的文章

本文出處:キリスト教福音宣教会公式サイト

 

ペテロと魚

 

このシンプルなタイトルの中に6000年間神様が込めてきた深い秘密が隠されていることを知ると、多くの人が衝撃を受けます。 この講義は、マタイによる福音書17章に書かれている、ナザレのイエス様について行った一番弟子のペテロが、宮の納入金の支払いを巡って、イエス様とやりとりをする話が基になっています。

「海に行って、つり針をたれなさい。そして最初につれた魚をとって、その口をあけると、銀貨一枚が見つかるであろう」。一見聖書ならではの奇跡の物語に見えますが、ここに重要な秘密が隠されています。それは、聖書は「比喩」を用いて書かれているということです。 そして、この比喩を解くカギは、マタイまたはルカによる福音書に出てくる、イエス様とペテロの出会いの場面にあります。

「わたしについてきなさい。あなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう」。ペテロはなぜこのひと言に心を動かされ、イエス様と行動を共にしたのでしょう?それは、イエス様が投じられたつり針、すなわち神様の御言葉に、人生の中で真理を求めていたペテロの心が食いついたのです。

ペテロはイエス様と出会ったことにより、名もない漁師としての人生から、聖書に名を残し、2000年間その名が世界中で語り継がれる人物になりました。そのような出会いが、この時代、私たちにも起こり得るということを、この講義は教えてくれます。

 

 

 

Ruruko
*無ruruko的授權嚴禁複製・轉載部分或全部此部落格的文章以及圖片
*如果想和朋友分享請轉貼本部落格連結

http://easycatwalk.com/?p=244&preview=true

 

不好意思留言在下面的捧油,可以私訊Ruruko呦~
Mail:syouwaruruko@gmail.com

 

也可以來下面找我玩呦~~!
FB粉絲團 www.facebook.com/weloveruruko

 

これにも興味あるかも?!XD

2 篇迴響

  1. Ruruko的日文講得好標準哦哦!
    雖然現在日文還沒好到能看懂聽懂的地步
    但因為這是很久以前上的課,快三年了吧!我幾乎忘光了(羞
    又重新找回一些零碎的記憶了(努力恢復中
    台湾の天気はまだとても暑いですね!
    早く寒くなりたいです><

    1. 愛するユーロンさん☆
      三年前にこの講義を聞かれたんですね ^ ^
      思い出すのに力になれてとても嬉しいです♡
      日本語の勉強も、御言葉の勉強も一緒に頑張りましょうね〜

      いつも応援してくれて、本当にありがとうございます!!

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 必要欄位標記為 *