Ruruko的老師說ー摂理創設者、鄭明析牧師の祈り (攝理創立者, 鄭明析牧師的禱告)

愛する皆さん☆
熱い日々いかがお過ごしですか??
体調管理くれぐれお気をつけ下さいね♡♡♡

親愛的各位☆
這炎熱的天氣,大家過得好嗎?
請各位好好照顧身體噢♡♡♡

今日は皆さんに紹介したいのは、
摂理教会の創設者である、チョンミョンソク(鄭明析)牧師のお祈りの内容です。
私たち、「祈り」というと、
自分のため、家族のため、愛する人のためにするものだと考えます。
今日紹介する祈りは、なんと「敵」のための祈りです。
これはチョンミョンソク牧師が「自分を敵対視し、憎む」人のための祈りです。
本当に究極的な祈りです。






今天想跟各位介紹的是,
攝理教會的創立者,鄭明析牧師的禱告內容。
我們一想到「禱告」,通常會想到為了自己,為了家人,為了心愛的人來做的禱告。
今天要跟各位介紹的是,為了「敵人」而做的禱告。
這是鄭明析牧師為了「敵視自己,憎惡自己」的人所做的禱告。
真的是非常深刻的禱告。

以下は祈りの内容です。

「祈り」
 
私を敵対視し
私を憎む人たち
彼らが飢えていたら 食べさせ
着るものがなかったら 着せ
寝るところがなかったら
泊まれる場所を与えてください
 
私を憎む人が
多すぎて
彼らを裁いたら
ソドムの地になってしまいます
 
敵に様々な
害を受けて
悔しく無念でも
天のため地上のため
私のため敵のため
私が我慢して
天の働きだけに励みます
 
 
困難が大きいほど
希望も大きい
 
 
 
以下是禱告的內容。
 
「禱告」
 
敵視我,憎惡我的人們
如果他們飢餓,請讓他們能填飽肚子
如果沒有可以穿的衣物 請幫他們穿上
如果沒有可休息睡覺的地方
請賜下能讓他們居住的地方
 
憎恨我的人
多又多
如果審判他們的話
這地就會如同所多瑪一般
 
儘管因著敵人遭到各式各樣的害
不服氣又冤枉
為了天 為了地
為了我 為了敵人
我會忍耐
唯有盡力在天的事工上
 
 
隨著困難有多大
希望也就有多大
 
 
 
 
 
 
マタイによる福音書5:43−44
『隣り人を愛し、敵を憎め』と言われていたことは、
あなたがたの聞いているところである。 
しかし、わたしはあなたがたに言う。敵を愛し、迫害する者のために祈れ。
 
 
 
馬太福音5:43-44
你們聽見鄰舍仇敵
只是告訴你們你們仇敵逼迫你們禱告
 
 
 
 
単語
 
敵対視:てきたいし
憎む:にくむ
飢える:うえる
裁く:さばく
敵:てき
害:がい
悔しい:くやしい
無念:むねん
我慢:がまん
働き:はたらき
励む:はげむ
困難:こんなん
希望:きぼう
 
 
 
 
 

Ruruko

*無ruruko的授權嚴禁複製・轉載部分或全部此部落格的文章以及圖片
*如果想和朋友分享請轉貼本部落格連結

(請複製:http://weloveprovidence.blogspot.com/2016/08/blog-post_6.html )


 

これにも興味あるかも?!XD

2 篇迴響

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 必要欄位標記為 *